令和2年1月28日(火)練習

令和2年1月28日(火)練習
波多江柔道スポーツ少年団卒団生及び関係者のみなさまは、上のリンク先を是非お読みください。よろしくお願いいたします。

第4火曜日は波多江小体育館で通常練習です。
火曜日の練習は、打ち込みや投げ込み、技の研究を中心に行っています。

先日の昇級審査会の反省や、間近に迫った波多江柔道40周年記念大会に向けて、みっちりと研究しました。
技の掛け方を教えてもらい、「なるほど」と納得し、頭で理解しても、その技が掛けられるようにはなりません。

「分かる」と「できる」は違う。これは柔道に限った話ではありませんね。
考えただけでできるのなら、学者さんたちはみんな世界チャンピオンになってしいます。

頭で分かっても、体は動いてくれません。だから何度も繰り返し練習してできるようになるのです。
できるようになるまでには、数え切れないほどたくさん失敗することでしょう。

それを怖れていたら、技は掛かるようにはなりません。100回返されてもいいから、1回投げる。そんな気持ちで頑張りましょう。
今日も良い稽古ができました。みんなどんどんたくましくなっています。

波多江柔道40周年記念大会まであとわずか。病気や怪我をしないように気をつけて、しっかり頑張っていきましょう。