令和3年4月21日(水)練習

令和3年4月21日(水)練習
水曜日は波多江小体育館で通常練習です。
ここ数日、気温の高い日が続いています。

でも、朝夕はまだまだ肌寒く、気温の上下が激しいですね。
体調を崩しやすい天候です。体の調子に十分気をつけましょう。
コロナの影響で、スポーツの際に大きな声を出すことの是非が論じられています。

波多江柔道では、大きな声を出して練習をするように指導しています。
コロナがどうこうではなく、大きな声を出さない子がいます。

声を出すべきだと分かっていても、声が出ない子がいます。
声が出ないのは、自信の無さの表れだと感じています。

柔道が強いとか弱いとかだけでなく、自分が自信をもって「精一杯練習している」という自信が持てていないのです。
波多江柔道では、厳しい練習を課しています。子どもたちも「これ以上はできない」というくらいの練習をしています。

それでも自分に自信を持てていないのは、練習で力を出し切れていないのです。
一回一回の練習に全力を注ぎましょう。自分の力を出し切りましょう。

自信をもって大きな声を出せるよう、みんなで頑張ってやり抜きましょう。