平成30年11月10日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。

波多江柔道には、下は年中から上は小学6年生まで、たくさんの子どもたちが所属しています。

小学校を卒業するのと一緒に卒団ですが、卒団してからも練習に駆けつけてくれる中学生、高校生の先輩がいます。

中学生や高校生の先輩が、小学生や幼稚園生の後輩の面倒を見て、練習に胸を出してくれます。

そうしてお世話になった先輩と同じように、卒団した子たちがさらに下の後輩のために練習に来てくれます。

波多江柔道の素晴らしい伝統です。後輩は先輩を誇りに思い、先輩は後輩の活躍を自分のことのように喜んでいます。

柔道で築かれた人と人とのつながりは、子どもたちにとって一生の宝です。

波多江柔道の練習は、楽なものではありません。とても厳しい練習を一緒に頑張った仲間は、互いに信頼できる本物の仲間です。

だからこそ、みんな本物の努力をしなければなりません。本物の一所懸命で頑張りましょう。

今日もとてもいい稽古ができました。みんなよく頑張っていましたね。

次の練習は11月13日(火)です。水曜日は練習がお休みです。間違えないように集合しましょう。