平成29年3月18日(土)中部柔道場連盟合同練習会




中部柔道場連盟合同練習会

アクシオン福岡で中部柔道場連盟合同練習会が開催されました。

この練習会は、6月に行われる九州少年柔道大会の選抜メンバーの選考会を兼ねていて、出場を目指している子にとっては大変重要な一日となりました。

朝8時30分にはみんな会場入りし、いつものようにウォーミングアップを始めました。

準備運動、補強運動、打ち込みとこなしたところで開会式、そして全体での準備運動です。

その後、学年ごとに分かれ、それぞれの学年で打ち込み、寝技、乱取りと練習が行われました。

この練習の中で、各学年の担当の先生方が選抜するメンバーを見定めています。

波多江の子たちも一所懸命に頑張る姿が見られました。

以前の合同練習会では歯が立たなかったような相手に、互角の勝負をしたり、投げたりする光景が見られました。

いつも頑張って練習している成果が出ています。間違いなく強くなっていますね。

このような機会に積極的に練習し、成長を自覚してほしいものです。

お昼休みには、それまで集中して練習していた表情とは打って変わって、にこやかな表情でお弁当を食べました。

エネルギーを補給し、午後からの試合に備えます。

午後からは地区別に分かれ、団体の対抗戦が行われました。Aチームは1回戦で敗退してしまいましたが、Bチームは決勝戦まで進出しました。

決勝では惜しくも敗れて2位でしたが、波多江の子たちも本当によく頑張っていました。

今日は本当にいい練習ができました。明日3月19日(日)は福岡県少年柔道大会が福岡武道館で行われます。

新チーム最初の試合です。気合を入れてしっかり頑張っていきましょう。