平成31年3月20日(水)練習

平成31年3月20日(水)練習
水曜日は波多江小体育館で通常練習です。

3月も後半に差し掛かりました。本当に早いですね。新チームが始まったばかりですが、あっという間に卒団を迎えてしまいそうです。

一日一日、一瞬一瞬を大切に過ごしていかなければなりませんね。本当にそう思います。

波多江柔道では、しっかりと組んで正しい技を掛けることを指導しています。

しかし、組むのが遅くなってしまったり、技を掛けるのが遅くなってしまったりして、試合に勝てないこともあります。

相手を早く捕まえ、早く組み、そして早く技を掛けることも大切です。

しかし、早く組んで早く技を掛けるために、掛ける技が雑になってしまっては、波多江柔道で一所懸命に練習していることが無意味になります。

早く組み、正しい技を早く掛ける。これができるようになるためには、反復練習しかありません。

何度も何度も繰り返し、体が覚えるまで練習しなければなりません。

頭で考えて、それで体が動くのであれば、学者さんたちはみんな世界チャンピオンです。

頭で考えて、体に覚えさせる。練習は嘘をつきません。しっかり練習し、強くなりましょう。