平成29年1月22日(日)東福岡柔道教室創立45周年記念少年柔道大会




東福岡柔道教室創立45周年記念少年柔道大会

福岡武道館において、東福岡柔道教室創立45周年記念少年柔道大会が開催されました。

小学生の団体戦、個人戦、中学生の個人戦が行われ、波多江柔道からも全てのカテゴリに出場しました。

団体戦

団体戦は62チームが参加し、優勝を争いました。

1年生から6年生までの6人編成のチームでした。

1年生 ぜんじ

2年生 いっし

3年生 みのり

4年生 けいご

5年生 しゅんや

6年生 しょうご

この6人で団体戦に臨みました。

試合結果

1回戦 波多江 5-1 城島町柔道クラブ
2回戦 波多江 2(代表)2 稲築柔道教室
3回戦 波多江 0-3 東福岡柔道教室A

結果、3回戦敗退です。

2回戦の稲築柔道教室との対戦では、相手に先行されましたが、上級生の活躍で追いつきました。

団体戦では、強敵相手の引き分けは勝ちに等しい場面があります。取るべきものが取り、守るべきものが守る。団体戦で勝つためには、みんなの力を合わせることが大切です。

最後は代表のしゅんやが6年生を相手に見事に勝ちをもぎ取ってきました。

3回戦の東福岡柔道教室Aには、力及ばず敗れました。しかし、一人一人が大きく成長したのを感じることができた大会でした。

個人戦

個人戦は幼年男女混合と、1年生から6年生までの男女、中学1年生から3年生までの男女で行われました。

個人戦入賞者

幼年2位 こじろう
2年女子優勝 はるか
3年女子優勝 みのり
中学1年男子3位 かいと
中学1年女子準優勝 つばき
中学2年男子3位 みずき

今回もたくさんの入賞者を出すことができました。

6年生にとっては、残りの試合もわずかです。悔いを残さないように、全力で頑張っていきましょうね。