平成28年9月17日(土)第2回昇級審査会

2016年10月2日




第2回昇級審査会

img_0206

可也公民館において、平成28年度第2回昇級審査会が行われました。

糸島の昇級審査会は毎年1月、5月、9月の3回行われます。

img_0226

下は10級から、上は1級まで、それぞれの段階に応じた級を受験します。

10級と9級は赤帯、8級と7級は黄帯、6級と5級は緑帯、4級と3級は茶帯、2級と1級は紫帯を締めます。

img_0264

1回の昇級審査会で3回の試合をすることができます。勝てば1点、負ければ0点、引き分けで0.5点です。

その級を受験した回数が1回目であれば3点、2回目であれば1回目との合算で2.5点が合格の目安となります。

img_0395

同じ級の受験者同士が試合をするので、実力が拮抗したいい試合が続きます。

子どもたちにとっても、すごく良い経験になります。

img_0437

10級、8級、6級、4級、2級と、偶数の級に合格すれば、帯の色が変わります。

これも、子どもたちにとって大きなモチベーションになります。

img_0654

みんなよく頑張って、今回もたくさんの合格者を出すことができました。

次の練習では、帯の色が変わって波多江の畳の上の景色が違って見えることでしょう。