/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

令和元年7月27日(土)練習

2019年8月1日

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。
とても暑い日が続いています。何もしなくても汗が噴き出してきます。

熱中症が怖い季節です。子どもたちの様子をしっかりと観察し、適切な水分補給と休憩が必要です。
暑い季節なので、集中力が散漫になってしまうことがあります。

通常の生活では仕方がないことなのかもしれませんが、柔道をしているときは違います。
柔道で集中力を欠くことは、そのまま大きな怪我や事故に繋がります。

相手の服をつかんで、内股や背負い投げで畳に投げることは、日常の生活では考えられないことです。
日常の生活では考えられない、非日常の行動ですから、日常と同じ感覚ではダメです。

「暑いから集中が切れても仕方ない」が「仕方ない」では済まされません。
気持ちを強く持ち、しっかりと集中して練習に臨みましょう。

どうしても集中できないのであれば、はっきりと先生に伝えましょう。