/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

平成31年4月21日(日)第39回柔整旗争奪福岡県少年柔道大会

第39回柔整旗争奪福岡県少年柔道大会が福岡武道館で行われました。

団体戦と個人戦の両方が行われ、波多江柔道からも団体、個人とも出場しました。




団体戦

先鋒 ゆうが

次鋒 はるか

中堅 ようすけ

副将 たいが

大将 みのり

この5人で試合に臨みました。

結果

1回戦 波多江 4−1 安武道場
2回戦 波多江 1−3 篠栗町少年柔道教室

残念ながら2回戦で敗退しました。

団体戦では、1人が負けたら2人が勝たなければチームは勝てません。一人ひとりが団体戦のメンバーとして自覚を持って試合をしなければ、チームは勝つことができません。

たくさんの勉強材料が見つかりました。練習でしっかり克服しましょう。

個人戦

4年生から6年生まで、男女別で個人戦が行われました。

結果

5年男子 3位 ようすけ
5年女子 3位 はるか
6年女子 2位 みのり

3人の入賞者を出すことができました。

団体、個人とも、たくさんの課題を持ち帰ることができました。負けて悔やんでいる暇はありません。課題を克服し、みんなで力を合わせてどんどん強くなりましょうね。