平成30年5月3日(木)西日本少年柔道大会




西日本少年柔道大会

鳥栖市民体育館において、西日本少年柔道大会が開催されました。

今年は団体戦に1チームが出場しました。

先鋒 ゆうが

次鋒 さんしろう

中堅 みのり

副将 てつと

大将 けいご

この5人で団体戦に臨みました。

試合結果

予選リーグ第1戦 波多江 4-1 角道場
予選リーグ第2戦 波多江 5-0 多久クラブ

決勝トーナメント2回戦 波多江 1-2 精道館

残念ながら、決勝トーナメント初戦敗退に終わりました。

団体戦はチームで戦います。畳に上がって勝負をするのは一人ずつですが、自分が負けたら終わりの個人戦とは違います。

一人一人が自分の持ち場で自分の仕事をしっかりやらなければ、チームは負けてしまいます。

今日の大会もたくさんの課題を持ち帰ることができました。また、サブ道場では練成会が行われ、たくさん練習試合をすることができました。こちらでもたくさんの課題が見つかりました。次回の練習でしっかり克服していきましょう。