平成27年10月10日(土)練習

2016年10月2日

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。




通常練習

IMG_0114

かなり涼しくなってきました。練習の準備で畳を敷くときに、倉庫から畳以外の道具も出すのですが、そのときにある保護者の方から「もう扇風機は要りませんね」と言われました。

IMG_0118

改めて、あの暑かった夏が終わり、もう秋なんだと実感しました。

子どもたちにとってはとても練習しやすい時期で、集中して柔道に取り組めるいい季節です。

切磋琢磨

IMG_0122

波多江柔道には今、40人の団員がいます。

それぞれが刺激し合い、お互いに意識し合って強くなろうと頑張っています。

IMG_0127

特に、同じ学年の、同じような体格の、同じくらいの時期に柔道を始めた子には「負けたくない」という気持ちが強くなります。

IMG_0129

ある学年に、ライバル意識をむき出しにして頑張っている二人がいます。

お互いに意識しあうことで、ふたりともグングン強くなっています。

IMG_0132

片方の子に技を教えていると、もう片方の子はこっそりそれをずっと見ています。

逆に、もう片方の子に技を教えていると、やはり片方の子はじっとそれを見ています。

IMG_0139

二人の乱取りは常に大砲の打ち合いです。失敗して返されることなんか考えていません。

とにかく相手を投げたい、そんな気持ちがビシビシ伝わってくる稽古です。とても良い稽古をします。

IMG_0141

こうして切磋琢磨して、お互いに強くなっていきます。

全員が見習うべき姿勢ですね。波多江柔道全体がお互いに切磋琢磨してみんな強くなりましょう。