/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

平成31年3月30日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。

早いもので、今日は3月最後の練習でした。明後日はもう4月になります。いよいよ新元号の発表ですね。

毎回、このブログの記事のタイトルは年号付きの日付なのですが、5月からは新しい元号になるんですね。

今日の練習は、準備運動、補強、寝技、打ち込みと、いつものように進んでいきましたが、その後はひとりひとりの技を確認していきました。

全員の前で得意技で投げ込みをし、その良い点、悪い点を先生から指摘してもらい、みんなで確認しました。

「もっと悪い点が見つかるかと思っていた。思ったよりもみんなよくできていた」というのは廣川先生の講評でした。

今日指摘された悪い点を、次の練習から意識して直していくことで、みんなさらに伸びていくことでしょう。

今日は中学生もたくさん練習に来てくれていて、大変充実した稽古ができました。

4月になったらすぐに糸島大会があります。春の糸島大会は個人戦だけです。当日抽選の一発勝負です。

さあ、いよいよ新学期。一つずつ学年が上がり、一つずつお兄ちゃん、お姉ちゃんになります。

下級生の手本となれるように、しっかり頑張っていきましょうね。