平成29年11月22日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。

いよいよ冬ですね。かなり気温が下がってきました。

柔道の練習に汗を流している子どもたちや指導員はいいのですが、周りで応援してくださっている保護者のみなさんは大変です。

子どもたちはもちろん、親も風邪を引かないように気をつけなければなりませんね。

寒くなると、練習前のアップをしっかりしておかないとケガをしやすくなります。こちらも気をつけましょう。




明日は糸島大会

明日11月23日(木)は秋の糸島大会です。糸島大会の個人戦は全員が出場します。

全員が出場できる試合は、昇級審査や糸島大会などがありますが、そんなに多くはありません。

全員が試合に出られる絶好のチャンスです。普段の練習の成果を思う存分発揮して、暴れまわってきましょう。

みんな波多江で一所懸命に練習に励んでいます。実力はついています。

自分の中で勝手に勝敗を決めてはいけません。

必ず勝てると自分を信じて試合に臨みましょう。

また、試合を見るのは自分が試合をする時だけではありません。

先輩の試合、後輩の試合、ライバルの試合、友達の試合など、他の人の試合を見ることは大切なことです。

明日は全員が主役です。全力で頑張りましょう。

また、団体戦のメンバーは波多江の代表です。誇りを持って試合に臨みましょう。