平成29年8月6日(日)第8回糸島市体育大会柔道競技




第8回糸島市体育大会柔道競技

平成29年度第8回糸島市体育大会柔道競技が可也公民館で行われました。

台風が接近してきていて開催も危ぶまれましたが、無事に開催することができました。

選手宣誓をやまとが務めました。立派な選手宣誓でした。

個人戦

まずは個人戦が行われました。

個人戦は幼年男女、男子は1年生から6年生までの各学年、女子は1,2年、3,4年、5,6年に分かれて行われました。

結果

幼年男女 優勝 わたる、3位 たくま
1年男子 優勝 こじろう、3位 りゅうが、あいき
2年男子 3位 ゆうが
3年男子 2位 ようすけ
4年男子 3位 たいが
5年男子 3位 ゆうし
6年男子 優勝 しゅんや
1,2年女子 2位 かほ
3,4年女子 2位 みのり、3位 はるか
5,6年女子 3位 のぞみ

今回もたくさんの入賞者を出すことができました。

団体戦

個人戦に引き続き、団体戦が行われました。

先鋒 ようすけ

次鋒 たいが

五将 みのり

中堅 ゆうし

三将 けいご

副将 みつお

大将 しゅんや

このメンバーで団体戦に臨みました。

結果

2回戦 波多江 7-0 福吉柔道スポーツ少年団
決勝 波多江 4-3 桜野柔道

決勝戦は大変な接戦でしたが、見事に優勝することができました。

決勝の桜野柔道さんとは実力が拮抗していて、どちらが勝ってもおかしくないようなオーダーでした。

実際に1-3とリードされ、絶体絶命の状況から上級生が3人一本勝ちし、逆転で勝利することができました。

日頃の練習の成果が十分に発揮できたことと、「勝ちたい」という強い気持ちが勝利につながったのだと確信しています。

本当に暑い中、みなさん応援ありがとうございました。

次は8月20日の九州柔道大会です。気合を入れて頑張っていきましょうね。