平成29年5月6日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。




通常より早い時間

通常、土曜日の練習は14時30分から行っています。

しかし、今日は練習後に親子レクリエーションを予定していますので、通常より早い13時からの練習でした。

いつもと違う時間での練習でしたが、みんな遅れることなく集合し、充実した練習をすることができました。

今日もみんな元気いっぱいで練習しました。

積み重ね

練習前に毎回補強運動をしています。腕立て伏せや腹筋、ブリッジなど、基本的な補強運動です。

回数もそれぞれ20回ほどで、そんなに多い回数ではありません。

20回の腕立て伏せを毎回きちんと真面目にやっている子がいます。

20回の腕立て伏せをごまかしたり怠けたりして10回くらいしかやらない子がいます。

腕立て伏せ10回の差は大きな差ではないかもしれません。でも、波多江柔道は年間に100回ほどの練習をしています。

腕立て伏せ10回の差が1年間続くと、腕立て伏せ1000回の差になります。

普段腕立て伏せを怠けている子が、1日で腕立て伏せ1000回の差を埋めるなんて、それは無理なことです。

これが「積み重ね」です。毎日やっていることは小さなことでも、それを積み重ねるととても大きなことになるのです。

波多江柔道の練習でやっている一つ一つのことが小さなことの積み重ねです。

何事にも手を抜くことなく、しっかりと積み重ねて、大きく成長していきましょう。