/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

平成31年3月9日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。

3月ですね。とても暖かくなってきました。練習前に「寒い」と言っている子どもや指導者はもういません。

でも、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です。健康管理には十分に気をつけましょう。

波多江柔道では、正しく組んで、正しく技をかけることを強く指導しています。

間違った技のかけ方で、たとえ相手を投げたとしても、それで褒めてあげることはありません。

逃げ腰で苦し紛れにかける技、腰を引いて相手の技を返すことだけ考えてかける技。

こんな技がかかったところで、強い選手になることはできません。負けて怒られるのは波多江の名物です。

しっかり2つ持って、相手より先に動き、先に自分から技をかける。そんな選手になるためには、とてもきつい練習をしなければなりません。

でも、波多江柔道ではそういう柔道を指導しています。

今日も活気あふれるいい稽古ができました。

あっという間に3月も半ばです。もうすぐ新学年ですね。