/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

平成30年12月22日(土)波多江柔道秋季大会




平成30年度波多江柔道秋季大会

例年は秋に行われている波多江柔道秋季大会が、今年は延期になっていました。

秋は終わってしまい、すでに寒い冬がやってきましたが、遅ればせながら平成30年度の波多江柔道秋季大会を開催しました。

団員全員を横一列に並べ、勝ち抜き戦方式で試合を行います。最もたくさん勝ち抜くことのできた子が優勝です。

だいき○− ともみ

だいき −○かおる

かおる(引き分け)ひでとし

しん −○そうた

そうた −○らん

らん(引き分け)わたる

ゆうき(引き分け)かほ

たくま○− りゅうが

たくま○− あいき

たくま −○ありさ

ありさ○− ぜんじ

ありさ(引き分け)ゆうが

つばさ○− 米原ゆう

つばさ −○大月ゆう

大月ゆう −○りん

りん(引き分け)なほ

はるか −○るうあ

るうあ(引き分け)さんしろう

たいが(引き分け)ようすけ

ゆうし −○けいご

今年も熱戦が繰り広げられました。

結果

優勝 ありさ

2位 たくま

3位 りん

努力賞はかおる、敢闘賞はらんでした。
今回、家庭の事情での欠席や怪我での欠場等で、少し人数の少ない中での秋季大会の開催でした。

しかし、例年以上に白熱した試合がたくさん見られ、子どもたちの着実なレベルアップを感じることができました。

大会のあとに

秋季大会のあと、波多江小体育館に少し早いサンタクロースが現れました。

今年の練習も残すところ25日(火)と26日(水)を残すのみとなりました。

風邪や怪我に気をつけ、最後まで元気に頑張っていきましょうね。