平成30年10月10日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。

10月になり、とても涼しい気候になりました。とても快適に練習ができています。

準備運動が終わったとき、夏ならば汗だくでしたが、今は少し汗が落ちる程度。快適です。

夏の厳しい練習の成果が少しずつ現れてきたのか、子どもたちの動きが変わってきたように感じます。

つぶれていたのがつぶれなくなりました。恐る恐る掛けていた技を堂々と掛けるようになりました。

放していた手を放さなくなりました。下を向いていた顔が下を向かなくなりました。

小さな進歩ですが、間違いない進歩です。この積み重ねが大きな進歩につながります。

みんな間違いなく強くなっています。自信を持って柔道に取り組みましょう。

「あいつのほうが強いから」とか「あいつにはどうせ勝てないから」といった自分の中にある壁を打ち破りましょう。

秋もたくさんの試合が予定されています。自分の力を試すいいチャンスです。

負けてもいい。失敗してもいい。元気良くしっかり頑張っていきましょう。