平成30年9月29日(土)練習

土曜日は波多江柔道小体育館で通常練習です。

9月ももう終わりです。かなり涼しくなり、とても練習しやすい季節になりました。

台風が接近しており、明日には福岡に最接近のようです。




甘さと優しさ

波多江柔道の乱取りは、元立ち形式で行います。元立ちに立つ子は5本から6本の間、休みなく乱取りをします。

掛かる子も休みなく乱取りすることはできますが、掛からなければ休憩できます。

元立ちに立つ子は、5本目、6本目のことを考えてペース配分するような練習をしていては強くなれません。

先のことを考えず、一本目から全力で練習し、力を出し切るような練習をしなければなりません。

今日の練習で、元立ちの子がヘトヘトになっていました。掛かる子はヘトヘトの子に強く攻撃するのをためらっていました。

疲れている子に強く当たると可愛そうだ、というのは優しさではありません。優しさと甘さは違います。

お互いに全力を出し合い、お互いに強くなることこそ、本当の優しさです。

みんなで切磋琢磨し、どんどん強くなりましょう。