平成30年7月18日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。

とても暑い日が続いています。何もしないのに汗がふき出してきます。

体調管理に気をつけて、熱中症にならないように目を配って指導をしています。




集中力

暑い中で練習をしていると、どうしても集中力が切れてしまうことがあります。

しかし、集中力が切れることはとても危険なことです。集中力が切れたときに、大きな事故が起こりやすくなります。

練習中に集中力が切れて、声を出すべきときに声が出ていません。

練習中に集中力が切れて、乱取りのときによそ見をしています。相手を見ていません。

集中が切れている子には指導員が檄を飛ばします。

自分たちでも、集中力が切れないように意識しましょう。

集中力の有無が試合の勝敗を左右することもたくさんあります。

たがいに声をかけ合って、集中力を保った質の高い練習ができるようにしましょう。