平成30年6月17日(日)第35回福岡県少年柔道選手権大会




第35回福岡県少年柔道選手権大会

第35回福岡県少年柔道選手権大会が福岡武道館において開催されました。

この大会の優勝者は8月に行われる第15回全国小学生学年別柔道大会に福岡県代表として出場します。

5年生男子軽量、重量、6年生男子軽量、重量、5年生女子軽量、重量、6年生女子軽量、重量の8つのカテゴリーで個人戦が行われました。

波多江柔道からは合計7人が出場しました。

結果

5年生女子重量級において、みのりが優勝を果たし、全国大会への出場権を手にしました。

準決勝、決勝と強敵が続き、薄氷を踏むような試合でしたが、粘り強い試合で見事に勝ち抜きました。

波多江柔道としても、6年ぶりの全国大会出場者を出すことができました。

優勝したみのりは、普段からよく努力し、その成果をよく発揮しました。素晴らしい。

全国大会では日本一を目指して、さらに頑張っていきましょう。

ただ、みのりも含めて他の出場者もたくさんの課題が見つかりました。

次の練習からしっかりと課題の克服に取り組んでいきましょう。