平成30年3月18日(日)第35回福岡県少年柔道大会

2018年4月18日




第35回福岡県少年柔道大会

第35回福岡県少年柔道大会に出場しました。

新5、6年生で編成されたチームで、優勝チームは第37回全国少年柔道大会の福岡県代表となります。

試合は団体戦のみで、先鋒から新5年、新5年、新6年、新6年、新6年の5人のチームで戦います。

先鋒 たいが

次鋒 みのり

中堅 ゆうし

副将 てつと

大将 けいご

この5人で試合に臨みました。

試合結果

2回戦 波多江 4-0 荒木柔道クラブ
3回戦 波多江 1-2 柔道戸畑道友会

残念ながら、3回戦で敗退しました。

一人で戦う個人戦と違って、団体戦はみんなで戦います。

一人が負けると、二人が勝たなければチームは勝てません。

強敵相手に引き分けることは、勝ちに等しい価値があります。

逆に、確実に勝たなければならない相手に引き分けられることは、負けに等しい。

一人ひとりが、団体戦のメンバーであることをしっかりと自覚し、試合に臨む必要があります。

たくさんの課題を持ち帰ることができました。しっかりと克服し、前進していきましょう。