平成30年2月3日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。

大変寒い日が続いています。

ここ数日と比べると少しは寒さが和らぎましたが、それでもとても寒い中での練習でした。

小学校ではインフルエンザが大流行しています。

波多江の団員の中にもインフルエンザに罹ってしまい、練習を休んだ子がいます。

今日の練習はいつもと比べてかなり少ない人数での練習でした。

改めて、健康管理の大切さを痛感しますね。

いつも言われているように、風邪や病気は罹ってから治すものではなく、罹らないようにすることが大切です。

手洗い、うがい、栄養を摂って暖かくして寝る、など、予防のためにできることはたくさんあります。

一人ひとりが意識を高く持って、柔道に全力で取り組むことができるように普段の生活を送りましょう。

次の練習では全員が元気に揃っていることを心から願っています。