平成29年11月8日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。

寒くなってきました。秋も深まり、もうすぐ冬ですね。

しかし、波多江の畳の上は熱気があふれていました。




壁を破る

みんな一所懸命に頑張って練習をしています。頑張った分だけ、みんな確実に強くなっています。

しかし、強くなった自分に気づいていない子がたくさんいます。

自分の中で勝手に壁を作っています。

「あいつは自分より強いから勝てない」「あいつは自分より大きいから勝てない」

勝手に壁を作って、勝手に負けを決め込み、本当に負けています。

指導者の立場から見ても、十分に通用する、いや、十分に勝てる力があるのに、勝手に負けていきます。

そんな自分の勝手な思い込みという壁を打ち破って、レベルアップしている子もいます。

自分より強いと思っていた相手は、実はそんなに遠い存在ではなかったことに自分で気づいて、自分で成長している子がいます。

自分で壁を破りましょう。自分は強い。あいつより強い。そう思うだけで強くなれます。

ただ、そう思えるだけの練習をした、という裏付けは必要ですよ。