平成29年10月12日(木)志摩柔道さんと合同練習




志摩柔道さんと合同練習

今週の土曜日は波多江小体育館が使用できないため、今日は志摩柔道さんにお邪魔し、合同練習をさせていただきました。

場所も可也公民館で、糸島大会や昇級審査会が行われる会場です。

試合の会場で練習することができるのは、会場に慣れるという意味でも大変意味のあることです。

また合同練習で、普段一緒に練習することのない相手と稽古ができました。

積極的に自分の技を掛け、普段の練習の成果を試している姿が見られました。

練習のときに、技を掛けて失敗するのは少しも悪いことではありません。

まったく失敗無しで技が掛かるようになる選手はいません。練習で失敗しなければ、失敗する場面は試合です。

普段の練習で元気よく頑張るのは当然ですが、こういった合同練習のときこそ、元気を出して積極的に相手をつかまえて、自分の技を試してみることが大切です。

志摩柔道のみなさん、今日は大変いい練習ができました。ありがとうございました。

10月14日(土)は波多江小体育館が使用できないため、練習は休みです。

10月15日(日)は波多江校区の体育祭です。柔道衣を着て校庭を入場行進します。

遅れないように集合してください。