平成29年9月20日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。




秋になりました

9月も後半になりました。すっかり秋ですね。

涼しい中での練習はとても快適です。思いっきり練習して強くなれる季節です。

学問の秋、芸術の秋、食欲の秋などと言いますが、やはりスポーツの秋。

子どもたちは今日もみんなで一所懸命に練習に励みました。

昇級審査会を終えて

先週の土曜日に、昇級審査会が行われました。

級が上がった子はたくさんいましたが、帯の色が変わった子は少なかったようです。

しかし、波多江の畳の上の景色がまた少し変わりました。

昇級審査会の試合で、残念ながら投げられた後、すぐに立ち上がることができずにそのまま抑え込まれた子が目立ちました。

練習のときから、投げられたらすぐに立つことを心がけていなければ、試合のときだけやろうとしてもできません。

声も同じ。試合のときに声が出ずに元気のない子は、普段の練習のときから声が出ていません。

試合のときに技を出すのが遅い子は、普段の練習のときから技が出ていません。

昇級審査会の試合で、自分で課題に気付いた子は、今日の練習から目の色が変わっていました。

今週末は筑紫道場少年柔道大会に出場します。みんなで気合を入れて、一つでも多くいい試合ができるように頑張っていきましょう。