平成29年7月26日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。




少し涼しい

今日は、前回の練習と比べるとかなり涼しくて過ごしやすい中での練習でした。

とはいえ、軽く30度は超えていましたね。私たちの感覚もマヒしてるのかもしれません。

柔道をしている子どもたちはもちろん、畳の周りで見守って下さる保護者の皆さんも大変です。

みんな熱中症にならないように気をつけ、元気よく頑張っていきましょう。

集中力

とても暑い日が続いています。暑い中での練習で集中力を保つのは大変です。

大人でもボーっとしてしまうこともあります。ましてや子どもたちにとっては難しい注文かも知れません。

しかし、人間はどんなことにも慣れていけるものだと思います。暑い中で集中力を保つのも、いきなりは難しいかもしれませんが、いつも意識してやっていればそれなりにできるようになるものです。

もちろん、無茶はいけません。それを見極めるのが指導員の仕事です。

集中力を欠いた状態で練習をすると、大きな怪我につながる危険性があがります。

だからと言って、集中できないときに練習をしないのでは、夏は練習なんかできません。

だから、暑い中でも集中力を保てるように練習をするのです。ボーっと練習をしていても集中力は続きません。

強くなりたい、あいつに勝ちたい、この技が掛かるようになりたい。目標を高く持ち、高い意識をもって練習に取り組みましょう。

子どもたちは今日も暑い中よく頑張りました。

7月30日(日)は柔整旗大会が福岡武道館で行われます。気合を入れて頑張っていきましょうね。