平成29年6月11日(日)第34回福岡県少年柔道選手権大会




第34回福岡県少年柔道選手権大会

平成29年6月11日(日)、福岡武道館において第34回福岡県少年柔道選手権大会が開催されました。

5年生、6年生の個人戦の大会です。

5年生男子は45kg以下級と45kg超級、女子は40kg以下級と45kg超級、6年生男子は50kg以下級と50kg超級、女子は45kg以下級と45kg超級に分かれます。

それぞれのカテゴリで優勝者1名ずつが、夏に行われる全国大会に出場します。

また、上位入賞者は福岡柔道クラブの強化選手として指定されます。

各道場からの出場者数の制限はなく、波多江柔道からもケガで出場できない子を除く全員が出場しました。

そのため、大変多くの出場者が集まり、試合数もかなりのものになりました。

出場する選手も運営側も本当に大変ですが、この人数が福岡県の柔道を支えているのだと思います。

試合はみんな本当によく頑張りました。日頃の練習の成果はよく発揮できていたと思いますが、残念ながら入賞者を出すことはできませんでした。

日頃の成果を発揮できていたのに勝てなかったということは、まだまだ実力が足りないということです。日頃の練習がまだまだ甘いということです。

惜しい試合もありました。勝っていたはずの試合もありました。それでも勝てなかったということは、厳しいようですが実力が足りないのです。

よほど悔しかったのか、今までにないほどに悔し泣きをしている子もいました。この悔しさが次への原動力になることを期待します。

とにかく鍛えなおしですね。頑張って強くなってもらいましょう(笑)。