平成29年5月10日(水)練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。




大型連休おわり

ゴールデンウィークが終わりましたね。4月の終わりから5月1週目あたりまで、結構大型の連休でした。

この間、波多江柔道では練習を2回行い、大会に1つ出場しました。

それ以外にも、いろんな道場が主催する合同練習会に積極的に参加した子がたくさんいます。

このゴールデンウィーク、柔道漬けになって充実した毎日を送った子がたくさんいます。

柔道は、昨日たくさん練習したから明日すぐに強くなれるとか、そういうものではありません。

しかし、しっかり練習すれば間違いなく強くなります。一所懸命に頑張れば絶対に成果が出ます。

今日の練習でも、今までと目つきの違う子がいました。今までと違って、自信を持って練習に取り組んでいる姿が目につきました。

頑張って柔道に取り組めば、それだけ自信がつきます。自信がつけば思いっきり技を掛けることができます。

思い切って技を掛ければ、みんな技は掛かるんです。自信のない子は思い切って技を掛けることができないんです。

自信をつけるためにはどうすればいいか。それは自分が納得するまで練習することです。

この連休でたくさん練習し、たくさん試合をし、自信をつけた子は、今は柔道が楽しくて仕方ないことでしょう。

だからさらに練習をする。このような良いサイクルを自分で回していくことが大切です。

今日もいい練習ができました。5月13日(土)は昇級審査会です。

開場は福吉中学校です。普段の可也公民館とは違います。間違えないようにしてください。

13時集合ですが、13時より前には中学校に入ることができませんので注意しましょう。