平成29年3月1日練習

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。




代替わり

平成28年度の卒団式が終わり、6年生が波多江柔道を卒団しました。

今日からは5年生が波多江柔道をリードします。

準備運動や補強運動の号令は、誰よりも大きい声を出さなければ下級生たちはついてきません。

今まで引っ張ってくれた6年生に負けないように、5年生が大きな声を出して頑張っていました。

卒団した6年生は3人でした。新しくリーダーになった5年生は6人。単純に人数は倍になりました。

人数が多いということは、協力すればすごい力になるということです。

みんなで協力し、6年生になる準備をしましょう。

4年生は4月から5年生になります。波多江柔道を引っ張っていく6年生を支える立場になります。

3年生は4年生に、2年生は3年生に、1年生は2年生に、年長は1年生に、それぞれ学年が1つずつ上に上がります。

学年が上がると、責任も上がります。下級生が上級生の真似をします。

良いことも悪いことも真似をします。真似をされてよい行動をとりましょう。

代替わりをし、新しい波多江柔道がスタートしました。

今年はどんなチームになるでしょう。とても楽しみです。