平成29年2月11日(土)練習

土曜日は波多江小体育館で通常練習です。




大野城南柔道クラブ

今日の練習には、大野城南柔道クラブのみなさんが参加してくださいました。

波多江小体育館に敷いた畳の上で、たくさんの子どもたちが一緒に汗を流しました。

波多江柔道の練習を求めて、一緒に練習するために遠方から来てくださる。とてもありがたいことです。

普段一緒に練習することのない相手と、一緒に柔道をする仲間として仲良くなりました。

同じ柔道を志す仲間が増えることは、子どもたちにとってこの上ない宝です。

強くなる事だけでなく、このように仲間が増えることも柔道から得ることのできるものなのです。

寝技、打ち込み、投げ込み、乱取りと、普段一緒に練習することのない相手とたくさん練習することができました。

積極的に相手をつかまえ、何度も何度も練習する姿が見られました。

普段練習している技を自分から思い切り掛けていました。普段掛からないような技が掛かっていました。

普段は積極的でない子も、どんどん技を掛けていました。

これこそ合同練習の醍醐味です。お互いに本気でぶつかり合って、遠慮なく本気で練習していました。

練習後は「また来てね」「今度は大野城南に来てね」と、子ども同士で話をしていました。

大野城南柔道クラブのみなさん、今日は本当にいい練習ができました。ありがとうございました。

来週は月隈少年柔道大会です。6年生にとっては波多江柔道で最後の団体戦です。気合を入れて頑張りましょう。