平成29年1月4日(水)練習




あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

平成29年が始まりました。今年も波多江柔道スポーツ少年団は全力で頑張っていきます。

どうぞよろしくお願いします。

通常練習

昨年までは、1月3日の朝に産宮神社にお参りをし、初稽古をしていました。

今年は、糸島の公共施設が1月3日まで使用できないという決まりになったため、1月3日に波多江小体育館が使用できず、例年通りの初稽古ができませんでした。

1月4日が水曜日で通常練習を行い、1月7日(土)の朝に改めて例年の初稽古を行うことになっています。

ということで、通常練習からの年明けになりました。

一本目から全力

元立ちで10本の稽古をするとします。力の配分を計算して、10本の稽古を最後までやり抜きます。10本目が終わったとき、平気な顔をして畳の上に立っている自分に気がつきます。

このような練習をしていると、力がつかないだけでなく、試合のときに全力が出せなくなります。

たった2分や3分の試合で、自分の力をすべて出し切るのは簡単なことではありません。練習していなければできないのです。

10本の稽古の、はじめの1本目や2本目で力尽きて、残りの8本や9本がボロボロだったとしても、それはそれでいいのです。

1本目から全力で、力を出し切る練習をしましょう。ギリギリの僅差で試合に負けたとき、力が残っていることほど悔しいものはありませんね。

さあ、新しい年が始まりました。早速試合が控えています。今年もみんなで頑張っていきましょう。