平成28年11月3日(木)第29回千代少年柔道大会




第29回千代少年柔道大会

img_0044

第29回千代少年柔道大会が福岡武道館で開催されました。

過去のこの大会の様子はこちら


団体戦

まずは団体戦。2年生、3年生、4年生、5年生、6年生の5人で試合に臨みました。

先鋒 さんしろう

img_0052

次鋒 みのり

img_0055

中堅 けいご

img_0078

副将 みつお

img_0098

大将 しょうご

img_0112
この5人で団体戦に臨みました。
img_0120

試合結果

1回戦 波多江 3-1 洞北少年柔道クラブ
2回戦 波多江 1-4 大刀洗豪武館

結果、2回戦で敗退しました。

団体戦では、一人負けるとそれをカバーするために二人が勝たなければなりません。

個人戦なら負けて悔しいのは自分一人ですが、団体戦は一人が負けるとチーム全員が悔しい思いをします。

負けることの重みと責任をしっかりと感じ、次につなげてほしいものです。

個人戦

団体戦の後、個人戦が行われました。

各学年、男女各1名ずつのエントリーでした。

入賞者

幼年男子 優勝 こじろう
幼年女子 2位 ありさ
2年女子 優勝 はるか
3年女子 2位 みのり

今日も子どもたちはよく頑張って、入賞者を出すことができました。

同じ道場に大会で入賞する子がいます。入賞者と遠慮なく練習できる環境があります。とてもありがたいことですね。

お互いに切磋琢磨し、どんどん強くなっていきましょうね。