平成28年6月29日(水)練習

2016年10月2日

水曜日は波多江小体育館で通常練習です。




正しい柔道

IMG_0538

柔道にはたくさんの技があります。その一つ一つに、正しい掛け方、正しい入り方があります。

正しく入り、正しく掛ける、正しい技を身につけることが大切です。

IMG_0543

大人の選手には、子どもたちが波多江で習っているのとは違う掛け方で背負投や払腰や内股などを掛ける人がいます。

いわゆる「変形」の技です。このような技は、基本がしっかりとできているから違うことができるのです。

IMG_0553

正しく掛けることができて、その上で変形の技を掛けることと、正しく掛けることができないのに、はじめから変形の技を覚えることは、全く意味が違います。

基本ができていないのに変形の技を覚えてしまうと、他の技を覚えようとしたときに全く応用が利かなくなってしまいます。

IMG_0564

変形の技は目新しく見えます。他の人が掛けないので、はじめはよく掛かります。

しかし、その先はありません。基本の正しい技があってこその変形なのです。

IMG_0567

波多江柔道では、基本を大切に教えています。愚直といってもいいほどに基本を繰り返し、体に覚え込ませます。

将来、高校や大学に進んで柔道を続けるとき、体に染み付いた「基本」は必ず大きな財産になります。

IMG_0580

今日も暑い中、いい練習ができました。みんな本当によく頑張っています。

これからどんどん暑くなります。体調に気をつけて、しっかり頑張っていきましょうね。