平成27年5月3日(日)第43回西日本少年柔道大会

2016年10月2日

西日本少年柔道大会

IMG_0005

第43回西日本少年柔道大会が鳥栖市民体育館で行われました。

小学生70チーム、中学生40チームが出場し、優勝を競い合いました。

波多江柔道からはAチームとBチームの2チームがエントリーしました。

まずはBチームの登場

IMG_0011

開会式のあと、まずはBチームが登場しました。

IMG_0014

先鋒 てつと

IMG_0021

次鋒 やまと

IMG_0024

中堅 もみじ

IMG_0034

副将 かいと

IMG_0045

大将 さら

この5人で試合に臨みました。

予選リーグ第1試合 柳川昭代武道会Aとの対戦は、3−1で残念ながら敗退しました。

予選リーグ第2試合 伊心館少年柔道クラブBとの対戦は、2−2の内容差で見事勝利しました。

結果、1勝1敗で予選リーグ敗退でした。

Aチーム登場

IMG_0048

Aチームは、開会式から2時間ほど経った頃、最初の試合に臨みました。

IMG_0053

先鋒 けいご

IMG_0058

次鋒 しゅんや

IMG_0064

中堅 しょうご

IMG_0069

副将 げんき

IMG_0074

大将 つばき

この5人で試合に臨みました。

予選リーグ第1試合 柔真館藤本道場との対戦は、3−2で勝利しました。

予選リーグ第2試合 鳥栖少年柔道会Aとの対戦は、5−0で勝利しました。

結果、2勝0敗で予選リーグを通過し、決勝トーナメントに進出しました。

決勝トーナメント1回戦 天真館との対戦は、2−2の内容差で、辛くも勝利しました。

決勝トーナメント2回戦 本吉塾との対戦は、2−1で見事勝利しました。

決勝トーナメント3回戦 大刀洗豪武館Aとの対戦は、4−0で敗戦しました。

結果、ベスト8進出で大会を終えました。

試合を終えて

Aチーム、Bチームともに、強豪と呼ばれる相手との対戦で、どこまでやれるか興味深く見ていましたが、本当によく戦いました。

「さすがにこの相手は厳しいだろう」と思っていた相手に対しても、一人ひとりが全力以上の力を出して、力を合わせて勝利をもぎ取った試合がいくつもありました。

個別には課題も残っていますが、全体としては日頃の練習の成果が十分に発揮できた、いい試合だったと思います。

練成会も頑張りました

会場で大会が行われている裏で、隣接する柔道場では、参加チームによる練成会が行われていました。

大会で敗戦したチームなどが柔道場に移動し、練習試合を繰り返します。

多い子では、十数試合をこなした者もいて、本当に充実した良い練成会ができました。

今回の大会で、今までにない成長を見せてくれた子もいます。負けて悔し涙を流した子もいます。持ち帰った課題を、今後の練習でしっかり克服し、更にみんな強くなって行って欲しいものですね。

次回の練習

次回の練習は、5月7日(木)18時から、可也公民館で志摩柔道さんと合同練習をさせていただきます。

水曜日の練習は休みですので、間違えないように気をつけてください。