6月29日(日)平成26年度マルちゃん杯少年柔道大会九州大会 行橋市長旗争奪少年柔道大会

2016年10月2日

2つの大会に、どちらとも出場しました。 一つ目は、鹿児島アリーナ(鹿児島市)で行われた、平成26年度マルちゃん杯少年柔道大会九州大会です。

blog_import_5417e18b6e9fe

みずき、みな、れな、つばき、さら、の5人で臨んだ団体戦。 結果は、1回戦、高田少年柔道クラブ(大分)に1-3で敗れました。

blog_import_5417e18f5bf4e

各自、なかなか全力を出し切ることのできなかった、悔しい負け方でした。 普段やっている練習を、試合で存分に発揮するってことは、本当に難しいことです。 たくさんの課題ができたと思います。次の練習から、その克服に向けて頑張ろう。

もう一つの大会は、行橋市民体育館(行橋市)で行われた、平成26年度行橋市長旗争奪少年柔道大会です。

blog_import_5417e190b0039

こちらは、ゆうと、なつき、かずま、しょうご、しゅんや、の5人で挑みました。

予選リーグ第1試合 安心院柔道クラブ(大分)  2-3で敗退

予選リーグ第2試合 小倉北柔道クラブ(北九州) 2-3で敗退

こちらも、子供たちの気合いは十分でしたが、試合経験の少なさからか、なかなか実力を出し切れない場面が多くありました。

blog_import_5417e1924e623

普段の練習はすごく大切です。凡事徹底、当たり前のことを当たり前にできるようになることは、すごく大変なことですが、大切なことです。

その積み重ねを発揮する場が対外試合です。1日の試合が、練習1ヶ月分に相当するくらいの効果をもたらすなんてよくあることです。

今回の試合で、何かをつかんでくれた子がいるかもしれません。

今回の試合で、何かに気づいた子がいるかもしれません。

ひとつの試合をきっかけに、大きく伸びる子がいるかもしれません。

これからも試合が続きます。体調に気をつけて、全員で頑張っていきましょう。