6月28日(土)練習

2016年10月2日

土曜日は14時30分から波多江小学校体育館で通常練習ですが、今日は南風柔道スポーツ少年団の皆さんが合同練習に来てくれました。

blog_import_5417e17e75800

いつもよりもたくさんの子供たちが畳の上で汗を流しました。
普段の練習では、いつもやっている相手なので、自分の技を覚えられてしまっています。
なかなか身内には技がかからないというのは、柔道ではよくあることです。

blog_import_5417e17fd242f

しかし、このような合同練習の時には、普段できない相手と思う存分練習することができます。
思い切って掛けた技が、びっくりするほどきれいにかかったりするのもよくあることです。
そして、それをきっかけに、技術が飛躍的に向上するのもよくあることなんです。

blog_import_5417e1811e47d

だから、こういった合同練習はチャンスなんです。
誰でも、初めて技がかかるときは「まぐれ」です。
初めて「まぐれ」で技がかかって、それから上達が始まるんです。
技を掛けなければ、最初のまぐれが出ないんです。

blog_import_5417e1827d23f

合同練習が苦手な子もいます。どうしても自分から相手にかかっていくのが苦手な子がいます。
でも、そこは勇気を出して、どんどんかかっていきましょう。どんどん技をかけましょう。
返されたっていい。投げられたっていい。最初のまぐれが出れば、そんなものは吹っ飛びます。

blog_import_5417e183db37f

南風柔道スポーツ少年団の皆さん、今日は本当にいい練習ができました。ありがとうございました。
来週の土曜日は、波多江が南風柔道さんへお邪魔する予定になっています。来週も、よろしくお願いいたします。

明日はマルちゃん杯(鹿児島)、行橋市長旗(行橋市)と、2つの大会があります。
選手諸君は日頃の練習の成果をしっかり出し切れるように、がんばろう!
みなさん、応援よろしくお願いします。